桔梗屋の歴史

桔梗屋の歴史

明治の初めごろ、桔梗屋本店を名のる店は、柳町四丁目から桜町に至る横町にあり、「横町の桔梗屋」と呼ばれていました。

その後小尾家の経営により発展して、後に桜町、魚町、山田町などに支店、分店が開設されていきました。
中丸熊太郎は、市内の和菓子店「満寿太」で菓子づくりの技を修行した後、親類筋にあたる下連雀の桔梗屋東治郎(野沢家)からのれん分けを受けて、明治22年に、市内旧若松町の「にごり川」端に和菓子屋を開業しました。

その後、明治25年の火災で移転しました。旧市内のはずれに位置していたため、高級菓子よりも誰にでも愛される「きんつば」の人気が高く、市内のみならず近郊の町の人々にまでその名はよく知れ渡るようになりました。
大正、昭和と時代が移り変わっていくなかで、第二次大戦を境に他の桔梗屋は閉店や転業を余儀なくされ、以後、若松町(現青沼一丁目)の桔梗屋が甲府の本店となりました。

昭和43年、桔梗信玄餅の大ヒットをはじめ昭和53年、信玄桃など数々の商品がお客様のご支持を受け、現在では山梨県を中心に直営店の「桔梗屋東治郎」「黒蜜庵」など24店舗を展開しております。

平成2年、一宮町に本社を移転。その後同敷地内に「花菓亭一宮店」「お菓子の美術館」、手打ちそばとほうとう「水琴茶堂」「工場アウトレット 社員特価販売1/2」甲州郷土料理の店「粋心亭」「グリーンアウトレット1/2」を併設し、展開しております。

平成24年に河口湖版にリゾートウエディング施設「HEIDI’S FLOWER GARDEN」のオープン、平成25年には中央自動車道釈迦堂上りPA「山梨フルーツ王国」、平成26年ハイジの村にスパ&レストランホテル「クララ館」、さらに平成28年桔梗信玄餅発祥の地青沼に「甲府本館」のオープン、平成29年には新工場の稼働など、常にお客様を飽きさせない「おいしさ」「楽しさ」「美しさ」そして「健康」を追求し進化し続けています。

桔梗屋の歴史2
柳町横丁の桔梗屋本店(小尾家)

明治年代
柳町横丁の桔梗屋本店(小尾家)

若松町(現青沼)桔梗屋の戦前の店頭

昭和18年
若松町(現青沼)桔梗屋の戦前の店頭
三代目中丸幸三出征記念写真

戦後復興期の初代店舗

昭和21年
戦後復興期の初代店舗

新築された店頭風景

昭和27年
新築された店頭風景

隣接の店舗を買収して店舗面積が2倍に

昭和35年
隣接の店舗を買収して店舗面積が2倍に

「桔梗信玄餅」発売の頃

昭和43年
「桔梗信玄餅」発売の頃
和洋菓子販売の洋風デザインのお店

桔梗信玄餅増産のため

昭和47年
桔梗信玄餅増産のため
市内里吉町に工場移転(現 山梨パッケージ工場)

桔梗信玄餅、くりっ娘などが大好評

昭和53年
桔梗信玄餅、くりっ娘などが大好評
店舗を純和風に

現在の一宮本社所在地に本社工場を移転

昭和61年
南側隣地を買い増し戦後の再開時の3倍の敷地に
茶室庭園をそなえた店舗新築(旧青沼店)

南側隣地を買い増し戦後の再開時の3倍の敷地に

平成2年
現在の一宮本社所在地に本社工場を移転
お客様が見学できる工場スタート
工場移転記念写真

菓子業界には「全国菓子大博覧会」という4年に一度の一大イベントがあります。お菓子の歴史と文化を後世に伝え、お菓子の品質と製菓技術の向上のために、全国各地を回って開催されているこの博覧会は、その地域の菓子工業組合主催のもと、地方自治体もバックアップする大きなイベントとなっています。
昭和52年2月、名誉総裁に高松宮宣仁親王殿下・高松宮喜久子妃殿下・秩父宮勢津子妃殿下をお迎えし静岡市で行われた「第19回 全国菓子大博覧会」において、全国菓子大博覧会の中でも最高位である「名誉総裁賞」を受賞しました。

■桔梗信玄餅

第19回 山梨県工業展示知事賞 受賞
第5回 山梨県土産品コンクール 第一位
第5回 日本商工会議所会頭賞 受賞
第19回 全国菓子大博覧会名誉総裁賞 受賞
2012年 モンドセレクション金賞 受賞
2013年 モンドセレクション金賞 受賞
2014年 モンドセレクション金賞 受賞
2017年 JR東日本おみやげグランプリ お菓子部門金賞 受賞
International High Quality Trophy 受賞
桔梗信玄餅

平成15年1月、桔梗信玄餅は山梨土産売り上げNo.1(全国で第15位)であることが報じられました。 また、平成17年には、国土交通省主催の「VJC(Visit Japan Contest)外国人が選ぶ魅力あるお土産コンテスト」で銀賞を受賞しました。

■桔梗信玄餅吟造り

2013年 モンドセレクション金賞 受賞
第26回 全国菓子大博覧会農林水産大臣賞 受賞
2014年 モンドセレクション金賞 受賞
2015年 モンドセレクション金賞 受賞
International High Quality Trophy 受賞
桔梗信玄餅吟造り

■桔梗信玄生プリン

2015年 国土交通省観光庁後援 おみやげグランプリ2015
フード・ドリンク部門 グランプリ 受賞
2018年 JR東日本お土産グランプリ2018 総合準グランプリ 受賞
2019年 JR東日本お土産グランプリ2019 特別賞受賞
「甲信越エリア 地元のお勧めとして贈りたいおみやげ賞」

■桔梗信玄生餅生ロール

2015年 よしもと47シュフラン ファミリー部門金賞 受賞

■プレミアム桔梗信玄餅アイス

2015年 やまなしギフトコンテスト2015 最優秀賞受賞
2016年 ご当地フードグランプリアイスクリームグランプリ2016 最高金賞受賞
ご当地性審査賞1位・ビジュアル審査賞1位
味の評価審査賞1位・購買欲審査賞1位
個別表彰4部門すべて1位受賞

■桔梗信玄餅万寿

2016年 珈琲♡和菓子アワード2016 金賞 受賞
2016年 やまなしギフトコンテスト2016 最優秀賞 受賞
2017年 第27回全国菓子大博覧会 優秀金菓賞 受賞

■桔梗信玄ソフト

2016年 あいぱくアワード2016最高金賞 受賞

■桔梗信玄餅どら

2017年 やまなしギフトコンテスト2017優秀賞 受賞
 

■信玄軍配 黒蜜きな粉

2018年 やまなしギフトコンテスト2018最優秀賞 受賞

■中央線130周年記念 桔梗信玄餅8個入

2019年 JR東日本お土産グランプリ2019 特別賞受賞
「甲信越エリア 旅先の思い出として贈りたいおみやげ賞」

■桔梗屋の受賞歴

2015年 やまなし産業大賞
経営品質大賞部門 大賞 受賞